お金を借りる

MENU

お金を借りる

お金を借りるってどんな事だろう??どんなシーンでお金を借りるんだろう??

 

消費者金融に10年勤めていますと、そのような色々なものが見えてきます。そして与信審査を行い、審査結果をお伝えしていくのですが、多くの方の生活背景が見え隠れしてきます。

 

 

では、そこから見えてきた個人的な感想と言いますか、私見について述べてみたいと思います。

 

生活に余裕がある、余裕が無いは関係なく、今その場で現金を必要とする方がお金を借ります。

 

会社の社長をされていて、業績も好調、お金にも余裕がありそうな方でも、お金を借りにくる事がありました。個人的にもお金に苦労している様子は無いのですが、お金を借りるのは、その置かれている状況にあるのだと思います。

 

もちろん、小遣いも普通のサラリーマンの方以上にもらっているはずだし、それでもお金を借りにくる、その裏側には何があるか??と言うと、「家族には言えない、内緒の借金」という事です。

 

カードを切る事も許されない(バレるとまずい)借金をキャッシングなどで利用する事があるのです。

 

 

そのため、生活に余裕があるとか、無いとかは関係ありません。

 

あくまで、その時、その時に必要な条件があって、利用されているという事が、お話を聞いていくうちに見えてきました。

 

 

内緒で借入したい意向の時に、消費者金融は便利です。

 

次に、消費者金融が好まれる利点について述べたいのですが、消費者金融は審査にあたり、「担保は不要」、「保証人を立てる必要もない」という事で、「無担保、無保証ローン」という呼び方をされる事もあります。

 

 

実は、お金を貸すのはかなりリスクを背負う事になります。(=返ってこない事もありますしね)

 

そこで、銀行では保証人を付けるように求めてきたり、時には不動産に抵当権を付けるようにという風になっていたのですが、時代が進歩し、質屋さんの登場、そしてキャッシングの登場と移り変わり、担保も保証人も必要なく、個人の信用で借入できるようにしたのです。

 

 

そのため、即日で現金を用意して欲しい時には、消費者金融だと最短即日で審査も契約も完了し、誰にも知られず、内緒で借入する事も可能です。

 

 

そのため、多くの方に受け入れられる商品として発展したのですが、さすがにリスクの高いサービスになりますので、個人の信用だけでは担保しきれないので、「利息を高めに設定して、リスクヘッジする」という方法になり、銀行やクレジットカードなどと比べて、金利が高い設定となっています。

 

 

このようにして、今日の消費者金融が発展してきましたが、ここでは各記事でより具体的かつ身近な事例をトピックにしながら、キャッシングの魅力やメリット、デメリットなどを伝えていければと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

お金を借りる記事一覧

「今すぐに現金で3万円欲しい」という時に、銀行のキャッシュカードがなかったり、ATMまで遠く引き出しするのが難しいと言った場合に、キャッシングは有効に使える可能性があります。また、キャッシングをうまく使う事で、ATM手数料よりも安く負担を抑える事も可能なので、要は使い方次第でうまく活用できるのがキャッシングだという事を理解頂ければと思います。実際に計算をしてみましょう銀行のATM手数料ですが、21...

よくCMなどで「リボ払いOK」と言った表現を見かける事がありますが、結局のところリボ払いって何??と思われている人も少なくないようです。そこで、ここでは、リボ払いの簡単な例と、例えば1万円のリボ払いと仮定した場合の元金と金利について、それぞれまとめてみました。リボ払いとはまず最初に、リボ払いについてですが、簡単に言えば「分割返済」という意味です。消費者金融では、リボルビングシステムという呼び方があ...

お金を借りたいと思った時に、誰にも内緒にする時に、自分に都合の良い口実を持つ事があります。これは、多くの場合は見栄や自身の欲求を満たすために行っているようなものであると、ある経済書に書かれていました。アメリカの経済学者で著名なソースティン・ヴェブレンさんが、「顕示欲求を満たすための見せびらかしの消費」という表現をされているのですが、まさにお金を借りる口実を言い出す方は、この傾向が高いと思われます。...

年末年始にちょっと使いすぎたので、今月はピンチかも??という方も多いかも知れない、この時期ですが、新しくバイトを増やしたり、収入を増やすために、あれこれと画策される事もあるでしょうが、簡単に収入を増やす事は、実は難しいのです。理由については、少し考えるとわかるのですが、日本は「累進課税制度」を採用しており、上限があるのですが、基本的には収入がアップすればするほど、税金が増えていく事が仕組み化されて...

カードローンを今すぐ比較したい、そんな時に何から始めれば良いの??と考えた時に、まずは「どんなサービスを提供している会社があるのかを知る」事が大事です。要するに、「情報収集」という事ですね。しかし、会社を調べると言っても、会社の数は多くありますし何より何を調べれば良いのか??と余計に悩んでしまいますし、そんな調べる時間も無いという方も大半かと思います。そこで、当サイトではカードローンを比較する際に...

1万円を借りたい時に、どうするか??色々と考えられると思いますが、会社の同僚や先輩、後輩、家族や友人に声をかえるのが一番安全ですが、一方で何度も相談する事で、相手の反応が気になってきたり、信用が薄れていく事もあります。そのため、多くの方がたとえ少額のお金と言えども、借金をする際には消費者金融などで利用する方が多いです。実際、今まで色々と取引してきたお客様を接客した事がありますが、契約額を1万円で設...

即日審査で今日借入ができるカードローンやキャッシング、しかも安心して利用できるサービスとなると、大手の消費者金融を中心に探すのが良いですが、複数社があると絞込するのが大変です。そんな時に、当サイトで紹介する「ナビナビキャッシング」を利用されると、目的別に希望に合致した金融業者を探す事ができます。まず、ナビナビキャッシングサイト内にある目的別ですが、審査が早い金融業者ランキング※ランキングには審査時...

家族や友人にも頼めない、内緒で現金を用意したい、そんな時に最終手段で考えられるのは、「金融業者で融資を受ける」という方法ですが、最近では銀行でもカードローンやキャッシング商品を取り扱い始めましたので、色々と選択肢が増えています。そのため、お金を借りる最終手段=消費者金融でと考えるのは、時期尚早ですし、「より良い条件のサービスが無いか?自分の条件に合った金融業氏は無いか??」と情報収集は最低限行って...

お金を借りるためには、タダで貸してくれるのは、友人や家族だけですので、金融機関での借入の場合は、少なからずとも手数料が発生します。これらを利息と呼んだり、事務手数料と呼んだりしているのですが、手数料を支払する約束をしても、お金を借りれるわけではなく、必ず審査が必要となってきます。また、審査の際には提出が必要な書類もありますので、ここではお金を借りる審査に必要な流れや書類など、手続きを円滑に進めるた...

誰にも内緒にしたい、誰にも知られずにお金を即日で用意したい時が、色々なシーンでありますが、そんな時に一番に思い出すのがキャッシングだと思います。消費者金融で勤務していた時に、申込書に記入頂くところに、「家族や配偶者は利用についてご存知ですか??」というアンケート項目がありました。もちろん、承認されているケースでも、積極的に借入情報を開示する事は無いのですが、金融業者からすると与信判断時に、家族が承...

消費者金融や銀行でお金を借りる場合に必要なものですが、私なりに思うのは、以下のものです。本人確認書類収入証明書※不要な場合もあり時間個人的な信用最低でも、これだは必要だと思います。1つずつ詳しく説明を加えますと、「本人確認書類」には様々ありますが、金融機関に定められた書類を提出する義務が、「犯罪収益移転防止法」によって定められていますので、必要となります。「犯罪収益移転防止法」は、マネーロンダリン...

消費者金融やクレジットカード会社などからお金を借りる場合、「安定した、継続した収入が見込める」という条件がありますので、これはどんな方でも共通して確認するポイントになります。ただし、誰しも将来がどうなっているのかなんてわかる事はありませんので、「現時点で収入継続が見込める」のであれば、審査を受ける事は、一応は可能でしょう。※年齢などその他の要件も満たしているという前提です。アルバイトと正社員で何か...

お金を借りる時に気にしたいポイントの一つに年率(利率)があるかと思います。多くの方が、消費者金融は「金利が高い」という印象を抱いているもので、金利を決めるのは「年率」によって決まります。おさらいも含めて、金利の計算方法をここで示しておきますと、金利=元金(利用残高)×実質年率÷365日×利用日数このような図式になりますので、金利を少しでも少なくしたい場合は、利用残高が少なければ、少ない方が良い。実...

家族にバレずにキャッシングを利用したい時、まず一番に考えたい事は「誰にも見られない、誰にも知られないようにする事」です。しかし、自動契約機に来店したり、自動契約機に併設されているATMコーナーを利用していると、どこで誰が見ているかわからないです。また、家族だけ警戒していても、家族の友人、知人が見ている事でバレてしまう事もありますので、気づかないところからバレてしまう事もありますから、要注意です。そ...

貸金業法の改正以降、自分の年収に対して、3分の1以上の借入が、原則できなくなりました。この影響で多くの方が新たな借入を制限される事となったのですが、すべての事例ではありませんし、原則があれば例外もありますので、借入できる方法もあります。ここでは、お金を借りるのに総量規制の対象外となる例外的な借入方法について、最初にまとめてみたいと思います。総量規制対象外の借入 例外貸付と除外貸付例外貸付 総量規制...

お金を借りるため前に知っておきたい事、注意点についてまとめてみました。本当にそのお金を借りる事は必要な行為なのでしょうか??そもそも、お金を借りる必要のある借金なのでしょうか??実は給料日まで我慢する事で何とかできる可能性があったり、物欲を捨てる事で乗り切る事は出来ないでしょうか??難しいことかもしれませんが、借金をするという事は、「返済も伴い、完済まで利息と元金を支払い続ける必要がある」という事...

生活費を親に借りるのも抵抗があります。学生や子どもの時であれば多少はマシなのですが、本当に気が引ける人もいらっしゃるかと思います。あるキャッシングを利用した事がある人を対象に、私が勤めていた消費者金融がアンケートを取った事があったのですが、母数こそそんなに多くは無いですが、「借入する前に誰かに相談した事はありますか??」というアンケートに対して、実に8割近くの方が誰にも相談せずに消費者金融を選択し...

今月乗り越えれば大丈夫・・・ そんな時にお金を借りたい時は、キャッシングや銀行系カードローンを使うのはオススメの方法です。しかし、どこでも利用すれば良いというわけではなく、きちんと考えて利用しなければ結果的に損をしたり、利息の負担が大きかったりしますので、なるべく利用前にどこで借入すれば良いか??を選定しておく方が良いかと思います。そこで、今月さえ乗り切れば良いような、比較的短期間での利用の場合に...

お金を借りるのに、最初に確認したいポイントとして、「口コミ」や「評判」のチェックがあるかと思います。口コミがなぜ活かしやすいのか?という事は、当たり前の事なのですが、実際に利用している人の声を確認できるからだと言えます。特に、初めて利用する商品やサービスのレビューなどは、不安な自分の心を払拭するのにとても有効に役立ちますので、見てしまう事も多いのでは無いでしょうか?消費者金融も同じで、はじめて利用...

お金を借りる口実というのは、人それぞれ違うかと思いますが、消費者金融では、簡単なアンケートとして「利用目的」をお聞きする事があります。利用目的は、貸金業法の1条には、この法律は、貸金業が我が国の経済社会において果たす役割にかんがみ、貸金業を営む者について登録制度を実施し、その事業に対し必要な規制を行うとともに、貸金業者の組織する団体を認可する制度を設け、その適正な活動を促進するほか、指定信用情報機...

銀行でお金を借りる場合でも、消費者金融でお金を借りる場合でも、どこで借りる場合にも気になるのが、手数料(金利)です。少しでも金利手数料を安くする事で、負担を減らすことが出来ますが、利息負担が軽減する事で得られるメリットについて、今回は書いてみたいと思います。利息の計算方法をおさらいまず、金利を比較する上で大切な利息の計算方法についておらさいをしておきましょう。金利(利息)=借入金額×実質年率(%)...

お金を借りれるところを探すのに、考えなければいけない事が3つあります。まず、その3つのポイントについてお話したいのですが、時間があるのか、無いのか、限られた時間までに実現できるかどうか。契約条件を比較し、少しでも利率(金利)を抑える事ができるかどうか。融資方法は、振込なのか、カードなのか、直接受け渡しなどか。最低でも、これだけはきちんと考えた上で、お金を借りれるところを探すようにしましょう。特に、...

即日審査のカードローンを比較すべき理由とそのポイントについて、ここではまとめていきたいと思います。日常生活の中で、ついつい衝動買いをしたり、同僚と飲みに行き過ぎたり、遊びに行き過ぎるといった事は、特に珍しい事ではないです。ただし予定外の出費が続いてしまうと、生活費が不足するという困った事態に陥るものです。そのため、そういったケースでは、お金の使い過ぎを反省しつつも、不足した生活費の穴埋めを行う必要...

銀行系のキャッシングは、銀行系カードローンとも呼ばれますが、「安心感がある」のが、一番のメリットです。お金に困ったときにキャッシングを利用してみようと思ったけれど、少し怖い感じがして躊躇ってしまったことがある人は多いのではないでしょうか。キャッシングなどでお金を借りると、すぐに借金地獄に陥ってしまうといったイメージや悪徳業者に個人情報を握られて、厳しい取り立てがあるのではないかと思っている人も多い...

「給料日前にお金がない」、「ボーナスが出るのは数ヶ月先だけど今買い物したい」といったように、お金を前借りしたいと思うときはあります。お金を前借りする方法そんな時には、消費者金融を利用してみましょう。もちろん銀行カードローンでもいいですが、消費者金融よりは審査に時間がかかり、審査に落ちる可能性も高いということを理解しておきましょう。すぐにお金がほしいなら消費者金融です。自動契約機まで行けば30分ほど...

例えば、給料日前にお金を使いすぎてしまって持ち合わせが無くなってしまった時や、突発的な理由でお金が必要になってしまって用立てるために「前借り」という方法を選択する場合、どのような言い訳をしたらいいのかと悩んだ経験がある人は多いでしょう。前借りの理由、どうしたら良い?適切な理由が無ければ貸してもらえない可能性があるばかりか、場合によってはその後の評価(信用)にまで影響を及ぼしかねない状況です。具体的...

さまざまな理由で前借りを要求せざるを得ない場合があるでしょう。そんなとき、上手な前借りの頼み方を知っているのと知らないとでは大きな違いがでます。前借りの頼み方のおすすめ方法前借りが出来るのかできないのかという【イエス】、【ノー】の返事を要求するだけでは相手側もどうしてよいのか困ってしまうかもしれません。ちょっとした言葉使いをするだけで、ずいぶんと変わってくるものです。たとえば、金額面ではじめに【高...

小学校、中学校、そして高校までであれば、学年全員で観光地などに出かける修学旅行があります。共に苦楽をともにしたクラスの仲間との一生の思い出になるのが修学旅行の素晴らしい点です。一方、大学生の場合、義務教育期間のような修学旅行がそもそも存在しておらず、ゼミやサークル単位で個別に卒業旅行を企画する方式となります。最近の大学生の卒業旅行先には、米国や中国、英国、仏国などの海外がよく選ばれています。卒業旅...

学生生活の記念に卒業旅行に行く学生さんは多いですが、どれくらい費用がかかるのかも気になるものです。多くのお金がかかる旅行ですと貯金がなくて行けないこともあります。しかし仲の良い友達同士で卒業旅行に行くことは一生の思い出にもなるものです。従って返す際に負担にならない額ならば、ローンでお金を工面することも一つの方法です。卒業旅行のためにローンでお金を借りるローンの場合、返済の際に利子も払わなくてはいけ...

卒業旅行は学生が終了し社会に出る前の最後の旅行です。もちろん社会人になってからも旅行に行くことはできますが、ともに学生時代を過ごした仲間と行く旅行は一生の中でも深い思い出となることでしょう。人気のある卒業旅行先としては沖縄や北海道、アジア圏ですが、中にはヨーロッパなど遠方に行く人もいます。遠方に行く場合は結構なお金もかかってしまうので、アルバイト代だけでは足りないこともあります。そんなときに親に資...

生まれ育った地元の町を後にし、東京や福岡、大阪などで一人暮らしを始める若い男女はいつの時代にも多いです。一地方の町では働く場所に制限があったり、学べる学部や学科に限界があります。上昇志向が高い男女は都心のマンスリーマンションを借りて新生活をスタートさせます。両親や兄弟のいない新生活は、開放感に包まれ、初めて住む都会の町にテンションが上がる若者も少なくないはずです。新生活には色々な費用が必要ただし、...

大学を卒業し、社会人として新生活を始めるにあたっては、いろいろとお金がかかります。お金がない場合の新生活の始め方住居を確保し、最低限の生活家電や家具を揃える必要があります。これらをすべて合わせると、少なくとも50万円前後は必要になってきます。また、クルマが必要になる場合もあることでしょう。そうなると中古車であっても100円以上の資金が新生活を始めるあたって必要になります。さらに、給料が出るまでの最...

新生活を始めるまでに、いろいろ計画を立ててもすべてうまくいくとは限りません。予想外のことで出費が増えることは、よくあることとです。お金が足りないとなれば、借りるという手段が必要になってきます。新生活で必要なお金を借りるとしたら親など他の人から借りた場合、人間関係がこじれる原因になることもあり得ますので、銀行や消費者金融などから借りるとよいです。もちろん、長期間借りればそれだけ利息がかかってしまいま...

結婚して幸せな毎日を送りたいと考える場合、切っても切り離せないのがお金との関係です。生活をすると光熱費や駐車場代、食費など、何かとお金がかかります。結婚して新生活をする際のお金について結婚して新生活を始めるとなれば、炊飯器、テレビ、布団、カーテン、食器、洗濯機など、様々な生活必需品も購入しなければなりません。従って生活のために必要なものを揃えるのに総額でいくらかかるのかもある程度見積もっておきたい...

新婚時代は人生で最も楽しい時間とも言われています。結婚式を挙げて、新婚旅行、そして初夜を迎え、後は夫婦水入らずの新生活が待っています。何かと干渉が多かった実家から離れられて気分がスッとする男女も多いはずです。ただ、故郷の実家を離れての新生活は、お金が掛かる事を意識しなければいけません。新婚ホヤホヤな新生活の時期こそお金を節約実家暮らしだと縁がなかった家賃や光熱費、ネット代、スマホ代等がどんどん発生...

何かとお金かかる都心での新生活4月は世間一般で、新生活が始まるシーズンです。就職が決まれば学生から新社会人へ、都会の大学への進学が決まっていたならば故郷から上京しなければいけません。新生活はワクワクとドキドキの連続であり、就職や進学を機会に、慣れしたんだ実家を離れ、都会のマンションで一人暮らしを始める方々もいます。ただ、新しいライフスタイルの基盤を築き上げるためには、何かとお金かかるものです。新生...

大学や短期大学、専門学校に通う際には授業料や入学金が必要になります。事前に貯金をしている場合は困ることは少ないですが、経済的に余裕がない場合は教育ローンを借りる流れになることは珍しくありません。しかし最近では、すぐ借りれる教育ローンとして借りれる提携先が徐々に増えています。すぐ借りれる教育ローンの提携先を探す場合は、インターネットで検索する方法が最適です。すぐ借りれる教育ローンネット上で自分に必要...

すぐ借りれる銀行ローンを利用したい場合には、申し込み方に工夫が必要です。すぐ借りれる銀行ローンに申し込むには?できるだけ早く審査が行われるように、平日の午前中に申し込む必要があります。受付時間が午後の14時までとなっている所もありますが、午後は混み合うことが多いため、審査が翌営業日になる可能性もあります。必要書類を持って銀行の窓口で申し込むのも早く受け付けてもらえるかもしれませんが、借り入れはあま...

すぐ借りれる消費者金融とは、別な言い方をするならすぐ審査に通ってくれる消費者金融のことです。しかし、そうはいっても消費者金融もビジネスとして貸し付けを行っているのですから、いい加減な審査などはするはずありません。すぐ借りれる消費者金融の審査難易度審査においては、「その人にお金を貸しても大丈夫か」ということを入念にチェックしているのです。ですから、すぐ借りれる消費者金融とは言っても、それは審査が緩い...

提供する側はすぐ借りれるカードローンを用意するとき、その存在を知らせるということが不可欠となります。用意してそれを利用する人が登場することによって、収益獲得へと繋がっていくからです。このとき、ただ宣伝をするだけでなく人々が利用したくなるような内容を考えることが求められます。すぐ借りれるカードローンという宣伝や広告すぐ借りれるカードローンということは、それを提供するまでの期間が短いということだからそ...

お金がすぐに必要だという人には、その日に借りれるカードローンがお勧めです。その日に借りれるカードローンってあるの?スピード重視なら大手の消費者金融ですが、銀行カードローンでも即日融資に対応しているところは増えており、選択肢はたくさんあります。しかし、どうしてもその日に借りたい場合は、審査が厳しい銀行よりも大手消費者金融に申し込んだほうが確実です。その日に借りれるカードローンでも、時間帯の制限がある...

日常生活の中でもしも急なお金の必要性に見舞われた時には、消費者金融を使って手軽に借り入れ契約を行うと便利です。とりわけアコムは業界の中で広く名前を知られた人気チェーン店。アコムの借り入れは申し込んだその日に借りれるCMなどでも馴染みが深く、全国に自動契約機や店舗が立地していることもあり、スピーディーかつ便利に借り入れできることでしょう。アコムで借り入れを行うにあたってはキャッシングとカードローンが...

人は誰しも一つ位は贅沢な趣味を持っているものです。アイドルのコンサートに毎回必ず参加する女性、一体数万円以上する美少女フィギュアを収集するコレクター、あるいは大好きな映画やアニメーションの限定グッズをコンプリートする方々など、個人の趣味とお金の使い道は十人十色です。大急ぎでお金が必要な時は即日融資も視野にお給料日前なのに前々から憧れていたアイドルの限定コンサートのチケット抽選に当選してしまった、そ...

キャッシングとは、比較的手軽にスピーディーにお金を手に入れるには最適な方法と言えます。しかし、スピーディーとはいっても、それにも限界はあります。キャッシングは万一の急ぎに備えてなぜかというと申し込み手続きには相応の時間はかかってしまいますし、審査待ちの時間だって考えなければなりません。それに審査に通った後も、口座に実際にお金を振り込んでもらうまでにも多少の時間はかかってしまうものです。そう考えると...

消費者金融のアイフルを利用する時に、いくらから借りれる、という事が気になる人は多いでしょう。アイフルの場合、お金はいくらから借りれる?アイフルの場合、千年単位でお金を借りる事が出来るようになっています。消費者金融を利用する時、必ず必要になるのが利息です。利息というのは金利と、借りた金額と借りている期間によって計算されます。借りている金額が多くなればそれだけ利息も多く必要になります。1万円単位でしか...

アイフルのインターネット申し込みなら24時間いつでも可能アイフルのインターネット申し込みの利点は24時間いつでも申し込みをすることができるという点にあり、すぐにお金を借りたい時などに便利です。また、家から直接申し込みの手続きをすることができるので、必要な書類などをすべて手元にある状態で手続きをすることができるので、手間を省くことができるという利点もあります。アイフルの店舗などで直接申し込みをする場...